f:id:kibunedb:20200103101347j:image

あけましておめでとうございます、Rinです。

昨年は大変お世話になりました。

本年もよろしくお願いします。

今回は、1/5(日)に開催される京都金杯2020の予想記事を書きました。

過去傾向や注目馬についての考察など、色々と書いてますので、皆さんの予想の参考にして頂けると嬉しいです。

よろしくお願いします。

前回の競馬予想noteはこちら▼

www.rineiji.com

はじめに

はい、また競馬予想記事なんです。

FXトレードの記事を書きたい気持ちはあるのですが、昨年からずーっと握りっぱなしのポジション(含み損)がありまして…

『FXのポジションが塩漬け状態なら、競馬するしかないやん?』

って事で、競馬予想記事で繋いでいきたいと思います。

京都金杯を過去傾向・展開から予想

競馬ファンにとって、非常に重要なレースの1つになる『金杯』がまもなく開催されますね!

中山と京都の2つの競馬場で行われるレースですが、今回はコースとの相性が結果に大きな影響を与える『京都金杯』についての予想となってます。

各馬の特徴をしっかりと調査し、見事に的中させたいところです。

京都金杯の予想記事▼

note.com

おわりに

ついに2020年度が始まりました。

この1年間で、お小遣い制サラリーマンの自分が、FXと競馬でどれだけ稼ぐ(損をする)のか?

この予想記事を見て100円〜購入できる馬券を買うも良し!

僕が負けて泣いているのを見てメシウマするも良し!!

これから1年間、温かい目で見てやって頂けると嬉しいです。

 

以上です、最後まで読んで頂きありがとうございました。

Source: もしもサラリーマンがビットコインFXをやったら
【note】京都金杯2020を過去傾向・展開から予想する